ホーム > ブログ > 健康保険について

健康保険について③

  • 2016年4月26日

こんにちはsun

気持ちがいい天気ですねhappy01

 

暖かいを通り越して暑いですよ...dash

 

さて、今回も健康保険についてですが。。。

 

何を書きましょうcoldsweats01

 

う~ん、当院は別に健康保険が使えないと言っているわけではないんです。

ただ保険治療だけよりも自費治療もプラスしたほうが良いと思ってます。

ていうことを書きましょう。

 

きちんと問診票に何時、何処で、何をしてケガをしたのか(⇐これ大事です)を書いていただいて、それに基づいて検査、評価をします。

 

例えば3日前に犬の散歩中に段差を踏み外して足首を捻った。

 

これは健康保険適応です。

足首にアイシング、電気療法、テーピング固定などを施すのが一般的です。

 

しかし、この時に全然足首とはかけ離れているお尻の筋肉を押さえてみて足首の痛みが軽減するとしたら、

お尻の筋肉も緩めたほうが痛みが早くおさまると思いませんか?

 

なので当院は保険治療+自費治療という形で治療をするんです。

 

すべては少しでも早く患者さんが楽になって頂けるようにするため。

 

 

 

 

あ、ちなみに

 

昨日職場で足を捻った。

今日仕事中に腰を捻った。

 

というのは健康保険の適応外ですからねsign03

 

就労中のケガは労災です。

 

ルールを破ってしまうとお互い何の特もありません。

ご理解して頂けると有り難いです。

 

 

 


健康保険について②

  • 2016年4月 5日

こんにちはsun

昼休みにわんこの狂犬病ワクチンにいってきましたdog

はいsign01

 

さて、今回も健康保険についてです。

 

最近ではだいぶ理解してくれる方が増えてきたんですが、接骨院での保険適用は、

 

骨折 脱臼 打撲 捻挫 挫傷 だけです。

 

ただし、骨折や脱臼に関しては制限があります。

骨折や脱臼は医師の同意がないと健康保険でリハビリを行うことはできません。

 

接骨院で認められているのは「応急処置」だけなんです。

例えば脱臼している患者さんを整復して「ではまたリハビリにきてください」とは言えないんですflair

一度医師に診てもらい、医師からリハビリしてもいいよと同意が得られれば引き続き接骨院でリハビリをすることができるんです。

※この同意は電話でも口答でも大丈夫です。 書面はいりません。

 

やはり何でもかんでも健康保険を使うということはできないんですね。 


健康保険について。

  • 2016年4月 1日

こんにちはcloud

昼休みに五条川へ花見に行こうと思ったのに、今日に限って天気が悪い。。。

ツイてない院長です。

いや、別に見れないわけじゃないし花粉も少し良さそうだからむしろツイてるかnote

 

さて、今回は「健康保険」について。

 

最近は当院ではあまり聞かれなくなりましたが、開業当時は

「健康保険使えますか?」

とよく聞かれました。

 

当院の答えは

「症状によっては使えますよ」

です。

すると患者さんは

「???」

となるんです。

接骨院なんだから何でも保険が使えるんじゃないかと。

 

世間のイメージでは

接骨院(整骨院)=保険が効く=安くマッサージしてもらえる

というイメージが強いと思います。

 

ですが、これ間違ってるんですよ。

 

接骨院(整骨院)で保険が適用されるのは

骨折 脱臼 打撲 捻挫 挫傷(肉ばなれ)

だけです。

 

次回も接骨院の保険について詳しくお伝えしていきますねflair


1