ホーム > ブログ > 骨盤矯正のこと

大好評! 骨盤矯正☆

  • 2014年2月28日

こんにちはsun

 

先日骨盤矯正を受けられた患者さんから嬉しいお言葉を頂きましたhappy02

 

初めての骨盤矯正ということでまずはソフトに骨盤ブロックにて矯正をさせて頂きました。

 

患者さんの骨盤の状態、体全体の状態を診て骨盤ブロックをあてがいます。

 

1回目の施術が終わった後はそんなに体の変化に気づかなかったようですが、

 

5日後にご来院頂いた時の第一声が、

 

「すごく歩きやすくなりましたsign01」 「立ち仕事だけど立ってるのが辛くないsign03

 

と、体の変化にとても喜ばれていましたhappy01

 

1回目の施術の次の日にはもう変化があったようですshine

 

今後もその時の体の状態に、また目標・目的に合わせてしっかりと矯正をさせて頂き、患者さんの笑顔を見られるようにがんばりますsmilepunch


骨盤矯正はなぜ必要? ④

  • 2013年12月20日

おはようございますsun

久しぶりのいいお天気で気分も晴れやかになりますねhappy01

ただ、今日は日中すごく冷えるようなのでしっかりと体を温めてくださいねspa

さて、骨盤の「後傾」を調べる簡単なテスト法ですflair

まず、

 

①壁にお腹をくっつけるように立ちます

②その状態から、膝を曲げずに足全体を後ろに伸ばしていきます

 

どうですか?

後ろに足が伸ばせない方伸ばしにくい方「後傾」していると思われますwobbly

当てはまる方はおおぐち・接骨院にぜひ一度お越しくださいwink

全力でサポートさせて頂きますgoodshine


骨盤矯正はなぜ必要? ③

  • 2013年12月16日

おはようございますsun

早いもので今年も残す所あと15日ですねhappy01

さて、前回の骨盤の「後傾」の続きですflair

座った時にお尻の上のほうが座面についてしまう方は、

①太ももの後ろの筋肉が硬い

②腹筋の深い部分が弱い

③腹筋の表面(6つに割れる所)が硬い

ということが考えられますclub

それによって、骨盤が「後傾」してしまい、

①体が前後に倒しにくい

②足を伸ばして座っていられない

③背中(肩甲骨周りが)疲れやすい

などの症状が出やすく、中には「肩は痛くないけど腕が耳の横まで上がってこない」

という方もみえますeye

次回は、私もそうかしら!?と思う方への簡単なテストを紹介しますhappy01

 


骨盤矯正はなぜ必要? ②

  • 2013年12月13日

おはようございますsun

前回は骨盤の歪みによって様々な症状が引き起こされる可能性があるというお話をさせて頂きましたpencil

更にそれ以前に、骨盤の歪みには「前傾」、「後傾」があることもお話しましたflair

今回はその「後傾」についてのお話sign01

椅子や床に座るときにお尻の上のほうが座面についてしまっている方が当てはまりますeye

なぜ後ろに傾くのか。 

簡単に言えばお尻の筋肉と太ももの後ろ(いわゆるハムストリングス)が硬いからなんですwobblysweat01

それと同時に腹筋の深い部分の筋力が弱いとも言えますwobblysweat01sweat01 

そして表面の腹筋(いわゆる6つに割れる所)が硬いwobblysweat01sweat01sweat01

では、これらからどういったことが起こるのかsign03

続く


骨盤矯正の症例①

  • 2013年12月 6日

おっはーpaper

先日の流行語大賞に影響されてみましたcatface

今日は「骨格矯正」の未知なる可能性についてのお話flair

育児中のおかあさんが肘が痛いと来院されました

初めは安易に腱鞘炎かな?と予測を立て色々検査をしたっ結果肩甲骨を押さえていると

肘は痛くないということが判明sign01

ん?ならばと思い骨盤矯正と、姿勢が良くなかったので背骨を矯正して(もちろんボキボキはしません)

もう一度肘を曲げてもらうと、、、、、

sign01痛くないsign03

患者さんもびっくりしていましたhappy02

 

すべての症状に当てはまるとは言いませんが、やはり骨盤矯正って大事なんだなぁと再確認できましたconfident

骨盤矯正をすることで体の不調をもっと改善できるんですup

骨盤矯正の未知なる可能性が今後も楽しみですhappy01

 

大口町・扶桑町・江南市・小牧市・犬山市の骨盤矯正 肩こり 腰痛 
交通事故治療は、おおぐち・接骨院までお気軽にご来院ください!

骨盤矯正はなぜ必要?

  • 2013年11月30日
最近は街なかでも、フリーペーパーなどでも「骨盤矯正」という文字をよく目にするようになりましたeye
 
もちろん、おおぐち・接骨院でも骨盤・産後の骨盤矯正を行っていますshine
 
でも、なぜ「骨盤矯正」が必要なのでしょうか?
 
今回は骨盤が歪むとどうなるのかを簡単にお話したいと思いますsign01
 
その1 骨盤が歪む脚の長さが左右違ってくるバランスが崩れ片足に負担がかかる
     ひざ痛impact、股関節痛impact
 
その2 骨盤が歪むの長さが左右違ってくる上半身がバランスをとろうと姿勢が歪む
     肩、背中、腰に痛みが出てくるギックリ腰impact、寝違えimpact、頭痛impact
 
その3 骨盤が歪む下半身の血行が悪くなるむくみimpact、冷え性impact、生理痛impact
 
骨盤が歪んだまま放っておくとこれだけの症状がかんがえられるんですdash 
 
あなたのその症状、もしかしたら骨盤の歪みが原因かもしれませんねwobbly
 
 
 
骨盤は家で例えると「基礎」です。 基礎が歪んでしまうと体という家は成り立ちませんよね?
 
歪んでいるかわからない方、どうしていいかわからない方、ボキボキされるのが怖いという方、
 
大口町のおおぐち・接骨院にお気軽にご相談してくださいhappy01
 

骨盤矯正について②

  • 2013年11月 8日

さて、前回の簡単骨盤歪みチェックでどちらかの足が上がりにくかった方。

骨盤が歪んでいる可能性ですwobblysign03

骨盤の歪みはねじれ型、ひらき型、傾き型に大きく分けられます。

中でも「ねじれ型」は特に多く、足組むクセのある方は要注意です!

この「足を組む」動作、無意識に組みやすい足がありますよね?

その他にも、ズボンの中心のボタンがいつもズレているとか?

放っておくと腰痛だけでなく、頭痛だったり肩こりだったり様々な症状を引き起こすことも少なくありませんimpact

気づいてはいるけどどうしていいかわからないという方paper おおぐち・接骨院では4種類の骨盤矯正法から、あなたに合った矯正をしていきますshine

 

大口町・扶桑町・江南市・小牧市・犬山市の交通事故治療、骨盤矯正は

おおぐち・接骨院までお気軽にご来院ください!

 

 

 

 

 


骨盤矯正について ①

  • 2013年11月 5日

11月mapleになって、だいぶ過ごしやすくなりましたね。

朝晩は冷え込みますので風邪など引かないように注意しましょう。happy01

さて、最近はやりの骨盤矯正

皆さんは、試したことありますか?

その頭痛、腰痛、肩の痛み、もしかしたら骨盤のズレからきているのかもしれません。coldsweats02

自宅でも骨盤の歪みを簡単にチェックすることができますので一度試してみましょうsign01

①まず、椅子に深く座ります。

②次に、片足ずつ膝を上げられる所まで上げていきます。

どうですか?

左右どちらか上げにくい足はありませんか?

実はこれが骨盤が歪んでいる証拠なのです。bearing

続く・・・・japanesetea

大口町・扶桑町・江南市・小牧市・犬山市の交通事故治療、骨盤矯正は

おおぐち・接骨院までお気軽にご来院ください!clover

 

 

 


1